花子の日常|ヤングケアラー花子

機能不全家族

花子の日常

ヤングケアラー。最近になってやっと目を向けられるようになった存在な気がします。ただの良い子ですませちゃいけない。自分を押し殺していることに、気づいて欲しい。

① ビールの補充

雨の日と下校時間は

ヤングケアラー

「よくお手伝いをする良い子」。これは大人にとって都合の良い言葉だし、

子どもにとっては解けない呪縛のような言葉だ。

もういいんだよ。君の時間を取り戻していいんだ。

ただ、その気持ちを込めて。

月刊学校教育相談 2021年 09月号【特集1 繰り返し同じ注意をされる子 特集2 ヤングケアラーについて知る】

コメント

タイトルとURLをコピーしました